フォトフェイシャル施術法

フォトフェイシャル施術法

中には光を使用した施術のことを、全てにおいてレーザー治療と思っている方も大口のではないでしょうか?しかし、レーザーの光とフォトフェイシャルの光というのは実際には大きくことなります。カメラのフラッシュと同じように体に悪影響のナッシング親切光を照射しますので、痛みは無く、安心安全に受けることが出来ます。

コラーゲンを生成する繊維芽細胞の働きも、光を照射により活性化されることとなりますので、ナチュラルで美しいお肌を得ることが出来ます。例えば赤ら顔、にきび跡、ソバカス、シミなどなど、様々なお肌トラブルに効果のある最先端施術として知られる「フォトフェイシャル」と呼ばれる施術が今注目を集めています。

肌トラブルを引き起こすメラニンなどに直接照射し、その光は熱に変わることから、周囲の素肌にダメージを与えずに施術を進めていくことが可能です。一般的なニキビ跡やシミ、そばかすなどのお肌トラブルだけに限ったものではなく、他にも赤ら顔やくすみに対しても効果があります。

最近では美容整形クリニックの店舗数も増えてきましたが、内容についてはいろいろとあります。フォトフェイシャル施術法は、顔全体に光を照射する施術であり、お肌本来の美しさを蘇らせ、年齢に負けない若々しい素肌を実現することが出来ます。

そもそもフォトフェイシャルは、お顔全体の肌に対しての施術となりますので、一箇所のシミなどに集中的なケアをするものではありません。